Dainaの白いおうち - Daina's White Life -

Daina's Recommend 

ストライプにタイポグラフィのコンビネーションがおしゃれなティーボトル

icon icon

ストライプティーボトル icon

ネオプレーンと言う素材でできたスタイリッシュなボトルバッグ

icon icon

サルテリボトルバッグ icon

My Wish
My Favorite

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

久しぶりに激怒!!Ψ(▼皿▼)Ψ

我が家の双子はとても食欲旺盛。


最近、「ください」という言葉を覚えた双子は、

朝起きれば「パンくださ~いっ!!」とトースト用のお皿を持って泣きわめき、

夜帰宅すれば「ごわん(ご飯)くださ~いっ!!」と、ご飯茶わんを持って泣きわめき、

夕食が終われば「おかしくださ~いっ!!」と、お菓子を入れている引き出しの前で泣きわめく。。。。。


とにかく、食べるか眠るか以外は泣きわめいている事がほとんどと言う甘えん坊です(ーー;)


4歳のお姉ちゃんは、これまたしっかり女の子で、

双子が泣きわめこうがお構いなしでマイペース。




金曜日。

せっかくの週末なので、久しぶりに残業なしで退社し、いつもよりも30分以上も早く保育園に迎えに行きました。


双子は嬉しそうにDainaのもとへ飛んできてへばりついていましたが、

お譲ちゃんは保育園で上映中だった「もののけ姫」の途中で帰らなきゃいけないのが気に食わない。



いくら読んでも動こうとせず、なんとか先生になだめすかされて帰り支度を始めたものの、

Dainaに向かって「早く迎えに来てほしくなかった!!」と逆切れ。


「おうちに帰ったらすぐにもののけ姫を見せてあげるから」と約束して、

保育園に到着してから20分以上たって、ようやく帰途に着きましたorz


家に帰ると約束通り、「もののけ姫」の上映会。

3人ならんで椅子に座っておとなしく見ていたので、

その間にと夕食の支度をし始めたとたん、

「ごわん~!!ごわんくださ~いっ!!」と、双子の催促が始まりました。


自分用の食器を取り出して差出し、泣きわめく。

「今つくってるから少し待ってね」と言うと、

「ママがご飯くれないっ!!」とばかりに二人して大泣き。。。。


毎日の事なのですが、仕事が忙しくて残業続き、連日保育園のお迎えも遅刻気味で、

体力的にもクタクタ。。。。


たまに早く帰れた時ぐらい、Dainaだってゆっくりしたい(>_<)


とりあえず、双子を追い払い、

お譲ちゃんリクエストのそうめんを手っとり早く用意してテーブルにセットしに行くと、

今度は双子がいません。



一人は洗面所で歯磨き粉まみれ。

もう一人はトイレでトイレブラシを水に出し入れして水浸し。


そうめんをゆでるほんの2-3分程の時間の出来ごとでした。



頼みのお姉ちゃんはもののけ姫に夢中。

リクエストで作ったそうめんも箸は止まったまま。



もうイライラが頂点に達して大噴火!!





「いいかげんにしなさいっ!!」と、テレビを消して食事させ、

泣こうがわめこうがお構いなしにお風呂に入れてすぐに寝室に。


「今日はママ、誰とも一緒に寝ません」と宣言し、

「おやすみ」のあいさつとハグも割愛。



子供達だけ寝室に残して立ち去りました。


双子はしばらくは「ママー」と呼びながら階段の途中まで何度も降りてきましたが、

そのたびに寝室へ強制連行。




とにかく、私が怒っていると言う事をわからせたいと言う思いと、

このままいらいらし続けたら理不尽に子供にあたってしまうと言う思いとで、

一人になってクールダウンしようと考えたんです。




掃除や洗濯、洗い物を片付け、翌日の保育園準備をしているうちに気も紛れて落ち着いてきたので、

ブロチェックでもしようと、リビングでPCを起動していると、突然旦那さんが帰宅。


「明日の夜お通夜行くからスーツ用意しておいて」との事。


Daina家のリビングではテレビにパソコンをつないでいて、

パソコンを使っているとテレビを独占してしまうため、

旦那さんのためにブログチェックを諦めてとっとと眠ることにしました。





寝室では寂しかったのか、3組の布団を並べてある中で、

真ん中のお布団に3人が寄り添うように集まって眠っていました。



子供達 029


この姿に思わずにんまり(*^_^*)

一瞬で癒されちゃいました(笑)






今日は土曜日でDainaはお休み。

8時ころまでゆっくり寝坊して目覚めると、

壁や床の至る所に赤い汚れが・・・・・


寝室入口の床や建具にも・・・・。

004_20110820135400.jpg


階段の壁にも・・・・。

003_20110820135400.jpg


そして1階廊下の壁にも・・・・orz

002_20110820135400.jpg



そして双子の手や顔は真っ赤。

今度はDainaが寝てる間にシャチハタを分解して中のインクで遊んでいた双子。。。



そしてお譲ちゃんはおもちゃ部屋をおもいっきり散らかし放題。


005_20110820140523.jpg





寝起きの衝撃にめまいを覚えつつも、

「ゆっくり眠った自分も悪い」と言い聞かせ、朝からお掃除にいそしんだDainaでした。




Dainaの戦いの日々はまだまだ続く・・・・・。




長文の愚痴に最後までお付き合いいただき、ありがとうございました♪



にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ


にほんブログ村 子育てブログ 三人目以降育児へ


にほんブログ村 子育てブログ 双子へ

スポンサーサイト

テーマ:働くママの育児日記 - ジャンル:育児

  1. 2011/08/20(土) 14:11:04|
  2. 子供達
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

コメント

そんな日もありますよ

ママの戦いは いったいいつまで続くんでしょうね?
Kumiのお家の高校生だって
まだまだ手がかかります
高校生だから 尚更 タチが悪いです(--〆)

コドモが小さいうちの イタズラや悪さは
そのうち 笑い話に変わります

人生80年あるとしたら
コドモが小さくて 大変!!っていう時期は
80年のうちの数年だから
一瞬でしか ないんだよ って
知り合いに 教えてもらってから 少し気持ちが楽になりました

また エラそうに 語ってしまいました
オバちゃんの戯言と 思ってくださいね

息子のコト ご心配いただき ありがとうございます<(_ _)>
早産ではないんですけど 低体重・低身長なんです
娘もそうだったんで 似ちゃったのかな?
  1. 2011/08/20(土) 15:40:17 |
  2. URL |
  3. Kumi-chon #-
  4. [ 編集]

たいへんでしたね、dainaさん。

自分の時間もなくめまぐるしく忙しそうで・・・


「ごわん、ください」とせがまれたことがない私は、ブログの最初は、まあ、なんとかわいらしいってうらやましいな、とちらっと思ったけど、どんどん下へ読んでいくと、あらまあ、ほんとにたいへんなんだぁって思いました。

dainaさんの真っ白な壁が、床が・・・

近くなら手伝いに行くからって言えるのにね。

お子さんたちのいたずらぶりを読むと、うちは二人ともおとなしかったんだと思いますが、どうも、孫は違うみたいで(^^ゞ

でも、そんな中でも、こうしてブログアップしたり、私や皆さんにコメントを下さったり、それも逆にパワーをもらえるし、しかもdainaさん、いつもやさしい。

お子さんたちは、そんなdainaさんの背中を見て育つので、やさしい素敵な人柄に育ちますよ(^^)v

イライラは、ブログにぶつけて気分転換してくださいね。

  1. 2011/08/20(土) 23:21:25 |
  2. URL |
  3. candy #oibGvAc.
  4. [ 編集]

Kumiさんへ

ありがとうございます(TДT)ウルウル

子供が私にべったり甘えて来るのも、こんなに小さくて可愛いのも後ほんの数年の事と分かってはいるんですが、疲れていたりするどうしてもちょっと感情的になってしまうので、後々反省・・・・。

高校生くらいになると、別の苦労が出てきますよね、きっと。
Dainaも高校生の時は親にたくさん心配や迷惑をかけたと反省していますので(笑)

一番手のかかる時期に旦那の単身赴任が重なって、おまけに今年の4月から一緒に組んで仕事してるおじさんがミスばっかりで使えない(泣)
仕事はその人のフォローや尻拭いが増えて大変になる一方だし、子供達は手がかかるし(>_<)
ってカンジで、時々「もうイヤっ!!」って投げやりになっちゃいます(^_^;)

80年生きたとして、子供らしくて可愛い時期ってホントにホントにわずかですもんね!
「ママ!ママ!!」って甘えてくれる今の時期を、大事に過ごしたいと思いました!

Kumiさん、ホントにいつもありがとうございますっ!

Daina、自分が小さい頃低体重・低身長でした~!
小学3年生の頃にはちゃんと食べてるのに栄養失調で病院に運ばれたり(汗)
食が細すぎて母にはとても苦労をかけました。。。。

中学後半から高校在学中にかけて、身長がぐんぐん伸びて、今では162cmです!

Kumiさんのお子さんも、一過性のものだといいですね!
母に心配と苦労をかけたので、お気持ちお察しします(>_<)
  1. 2011/08/22(月) 09:58:15 |
  2. URL |
  3. Daina #-
  4. [ 編集]

candyさんへ

ごはんの催促も、毎日毎日、それもご飯が出てくるまで延々と続くとさすがにイライラしてしまいます(^_^;)
でも、まだ生まれてほんの2年の子供達に悪気はないんですよね。
ただお腹がすいて、早くご飯が欲しいだけですもんね!

こんな時期も、後数年しかないんだと、小さい子供達と過ごす時間の貴重さを噛みしめながら接していくように心がけようと思いました!

DainaがくさくさしていたらDainaを見ている子供達にも良くないし、堂々と背中を見てもらえる親でいられるよう、頑張ります!

いつも応援していただいて、本当にありがとうございますっ(`∀´ゞ

candyさんがご近所さんだったら、きっと泣きつきにいっちゃうところですね(笑)
  1. 2011/08/22(月) 10:05:25 |
  2. URL |
  3. Daina #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://simplelifereform.blog65.fc2.com/tb.php/29-9a66e79b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


センプレ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。